-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-21 20:48 | カテゴリ:未分類
家には、もう一人家族がいます。
今年、2月20日に天国に行った雑種のりゅうちゃん。

この写真は、元気な頃の写真。

りゅうは13年位前に知り合いからもらってきたワンコ。
当時、犬の育て方なんて分からなかったので、
卵ごはんを食べさせて下痢になっちゃったり、
もらってきてすぐに散歩をしてホリに落ちちゃったりと、
今では考えられないことばかりしていました。
それでも、りゅうはカメラを向けると写真のように微笑んでくれました。
ご飯は『よし!』と言われるまで永遠と待ち続けました。
(よしこさんやよしおくんと言っても絶対に食べませんでした。)

そんなりゅうちゃんも昨年の11月頃に病気にかかってしまいました。
腹水…。
フィラリアによるものだったそうです。
フィラリアの薬は飲んでいたはずなのに…。
それからは2週間に1度病院にいき、お腹に溜まった水をぬいてもらいました。
それでも1ヶ月持てばいいと言われてすごしていました。

こんな風に一日寝て過ごす状態。
首も上げられずに寝たまま排泄していることもありました。
それでも、病院にいくときは最後の最後まで自分の力で車に向かおうとしました。
きっと『この車に乗ればお腹の水を取ってもらえる。楽になれる。』
そんなことを思っていたのだと思います。

そして今年2月20日永眠。
眠るようにしてお空にいきました。

最期、りゅうには会うことができなかったけれど、
今でもりゅうは家族の一人です。
きっと天国で楽しくやっていると思います。

いつか私が、そっちに行ったら一緒に田植えの邪魔しようね。

そして、実はボーダーコリーの空はりゅうが死んだ次の日の誕生日。
運命かと思いました。
生まれ変わりかと思いました。
だから、名前は空。
りゅうがいるお空。
きっと、りゅうのように元気に賢く育つと思います。


そんなりゅうと空ににぽちっ!!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://papipapi1124831.blog45.fc2.com/tb.php/10-2f8f82b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。